2016年になりました。

今年はどんな年になるのでしょう。

原油安、株価安で昨年は終わりましたが、

これらを持ち直す材料があまり見つかりません。

日本企業が抱えている膨大な内部留保を市場に出せば、

大型投資が増え、経済が活性化する気もします。

そして、得た利益を従業員に還元すること。

そうすれば、個人消費も上向き、好景気を向かえるかも知れません。

技術では、クラウド、スマホは当たり前のものになり、

ロボットやドローン、IoT等の新技術が目覚しく発展する時代に突入しそうです。

時代の変わり目を、うまく生かした企業や個人が大きく伸びる年になるでしょう。


Category: トレンド, 社会

About the Author


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Calendar

2018年1月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031