今年は、Jリーグの放映権を海外の会社が1200億円で買取りました。

スマホで格安で見れるようになったものの、

画質は良くないので、大画面テレビで楽しむことは難しいようです。

スカパーも、看板商品を取られたので、解約ユーザが増えているとか。

欧米では、放映権ビジネスが当たり前になっているので、

ついに日本にも波及してきた、と言えるのでしょう。

次は、日本プロ野球が狙われると思います。

私は、多少、お金を払っても、スカパーの大画面で楽しみたいのですが。


Category: トレンド, 社会

About the Author


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Calendar

2018年1月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031