まさかとは思いましたが、トランプが米国大統領になることが決まりました。

賛否両論あるようですが、米国民は、とにかく、現状を変えたいのでしょうね。

クリントンでは、何も変わらない。

トランプは、多少、リスクはあるが、何か変えてくれそうだ。

そんな国民感情があるのでしょう。

しかし、米国が輝いていた時代と、今では、環境が変わっています。

製造業を復活させたいのでしょうが、製造業の拠点がアジアとなっている現在、

この流れを戻すのは難しいでしょうね。

日本も苦しんでいるくらいですから。

製造原価も安く、大きく成長している市場に近いアジア諸国が製造業の拠点になるのは仕方ないことのように思います。

かといって、他の産業で、雇用を作るのは難しいし。

日本や、他の各国も影響を受けますね。

良い影響であれば、良いのすが、新しい世界秩序が落ちつくには時間がかかりそうです。

また、その過程で、世界が混乱してしまいますね。


Category: 政治

About the Author


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Calendar

2018年1月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031