パナソニックが、中国で、EV基幹部品の製造を行うそうです。

もともと、家電メーカーだった、パナソニックの自動車業界参入。

EVは、モーターで動くので、ガソリン自動車よりは、部品数も少なく、生産も容易になります。

自動車業界は、多くの部品メーカーに支えられて成長してきましたが、大きな転換期に来ているといえます。

トヨタなども、時代の流れに乗れないと、経営も安泰とは言えなくなります。

その分、パナソニックのような、異業種からの自動車業界参入も容易に。

アップルやソニーが車を作っても不思議ではありません。

 

 

 

 


Category: トレンド, 経済

About the Author


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Calendar

2018年2月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728