小さな起業から

起業しようと思っても、なかなか決断がつかないものです。失敗したらどうしよう、とどうしても考えてしまいますね。

でも、いきなり、大掛かりに起業する必要は全くありません。むしろ、リスクが大きいので、まずは、小さな起業から始めることが大切です。

会社を辞めなくても、副業が認められるのであれば、週末などにスモールビジネスを始めてみるとか。

副業が認められていなくて、どうしても、今の生活から脱出して、起業したい方もいると思います。

その場合は、副業が認めれれている会社へ転職する手もあります。あるいは、会社を辞めても、パートタイムの仕事をしながら、自分の起業を育てていくこともできますね。カッコ良く言えば、ポートフォリオワーカーと呼びます。

今、世の中は、人手不足。いろんな仕事が見つかると思います。自分の起業テーマに近い分野で、パートタイム勤務をしながら、生活のためのベースロード収入を得て、起業活動にも力を入れていく。気がついたら、起業ビジネス収入が増えて、パートの仕事を辞められるようになれば理想的ですね。

まずは、小さな一歩を踏み出してみることが大切です。一歩踏み出せば、人生で見える世界が一変してきます。そこには、自由に動ける翼を持った自分がいるでしょう。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です